ABOUT

同ブランドは1885年にルーディック・ライター氏によってウィーンで創業。当初は将校や警察のために乗馬ブーツなどを製造していましたが、1900年代に息子の代になると、昔ながらの靴工房から、グッドイヤー製法を取り入れた近代的な靴工場に生まれ変わります。その後、一貫して高級靴をつくり続けるのですが、1992年に卓越したスニーカー製造技術を持ちながら、後継者のいなかったキッツマンテル社を買収し、ドレスシューズからスニーカーまで展開するようになります。このスニーカーがオーストリア人デザイナー、ヘルムート・ラングとのコラボレーションなどで注目され、日本でも‘90年代に大ヒット。当時を知る方にとっては、ルーディック・ライター=スニーカーの印象が強いと思いますが、もともとは今回紹介するようなドレスシューズのブランドなのです。